Feedback

Online Portal

デンネマイヤーは、24時間いつでもアクセス可能なオンライン・ポータルサイトをご用意しております。クライアントはデンネマイヤーに依頼している案件の状況を把握することができます。オンライン・ポータルサイトでは「Portfolio Portal」、「National Phase Entry Gateway」、「Software Portal」のサービスを提供しております。


Discover our Online Portal Modules

Portfolio Portal<br><font size="2">Stay informed around-the-clock</font>

特許年金モジュール
特許年金モジュールにログインすることで、クライアントはデンネマイヤーに依頼している案件のステータスチェック、レポートの作成、費用の確認、また納付要否の指示を送ることができます。

商標モジュール
商標モジュールではクライアントはデンネマイヤーに依頼している商標ポートフォリオを把握することができ、時間とコストをかけることなく自社商標の管理を行うことができます。また、弊社の商標エキスパートに更新指示を行うことも可能です。

Software Portal<br><font size="2">DIAMS classic updates and more</font>

ソフトウェアポータルでは、デンネマイヤーが提供している知財管理システム「DIAMS classic」のクライアント向けに、各国法律情報やWIPOフォーム、またソフトウェアのアップデートを提供しております。また、データマイグレーション等をサポートする様々なツールも提供しております。

National Phase Entry Gateway<br><font size="2">PCT Nationalization</font>

ナショナルフェーズ・ゲートウェイはクライアントのPCT出願を支援するウェブベースのサービスです。デンネマイヤーの知財分野における経験と最新の技術を組み合わせたこのポータルでは、単なる各国庁料金の計算だけでなく、下記の3種類の見積りも作成できます。

最小コストタイプ: 各国の要件に最低限に準じた庁費用
公開PCTタイプ:公開されたPCT出願に沿った庁費用
推奨タイプ:デンネマイヤーのエキスパートが最適と考えるクレーム数に準じた庁費用

また、IPC(国際特許分類)の出願トレンドを基に各国や各地域への移行へのアドバイスを受けることができます。正確な費用計算を行うため、デンネマイヤーのシステムは英語、ドイツ語、中国語、日本語といったあらゆる言語でのクレーム用語、クレーム数、独立クレーム、多重項クレームを分析します。

さらに、このナショナルフェーズ・ゲートウェイはフレキシブルに使用することができます。費用の見積もりを行い、デンネマイヤー&アソシエイツに指示を行うことができ、また、Emailや電話等からも指示を行うことができます。デンネマイヤーはISO 9001の認証取得もしており、品質の継続的な向上に努めています。